~初詣~ 野田~大開

I praise the kids who enchants the spectator by the fuckin' trick that no one is predictable and call so.

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、遅くなったけど近所に初詣に行ってきた。

八坂神社 a.k.a 海老江の宮

野田の''八坂神社''a.k.a ''海老江の宮''


身を清めます。
八坂神社 a.k.a 海老江の宮

手水舎


八坂神社 a.k.a. 海老江の宮

絵馬殿


今年一年の健康と躍進を願って。




ところでこの八坂神社、家からほんの数分なのですが、実は『世界の松下』、松下電器産業の創業の地であって、今はそこに松下幸之助記念碑がある大開公園も数分の所にあります。

松下幸之助記念碑





松下幸之助記念碑


『世界のマネシタ』とか言われていた時もあったけど。
松下幸之助氏の経営手法を今風に言えば、『キャッチアップモデル』とでも言いましょうか。

先行開発された技術を後追いで学んで、自分のものにしてしまう。
戦後の混乱期には先行者に学ぶことこそが松下電器が生きていく『道』だと松下幸之助氏は説いたと言う。

話は変わるけどそう考えると、随分後追いだけど中国産業は社会経済背景も重なって目覚ましいことになりそうですね。(既に現在進行形だけど、ちょっと方向おかしいとき度々。)


で、この石碑は大開公園と言う所にあって元々、松下電器の第二次本店・工場があった場所だそうです。

そして、この界隈に第一次本店•工場や創業の家等、他に三カ所程跡地があるので廻ってみました。


しかし、ほとんどが住宅街と化してそれを指す看板が無ければよく分からなかったです。



唯一、
松下創業の家

ここ、松下氏創業の家跡地だそうです。(今は別人さんの表札が出てて、建て直してるのでしょう。)


でね、この創業の家の向かい、細路地の真向かいが『府立西野田工科高校』なのですが『工科』高校。偶然でもなさそうな。

そうそうそして、何気なく普段行く大開のホームセンターの付近は結構鉄工所とかあるんだよね。海老江インターの辺り。それも創業の地の流れかも知んないな。




とまぁ、大阪の『ものづくり』の原点をヒシヒシと考えさせられる日でしたとさ。






にほんブログ村 自転車ブログ ピストレーサーへ









この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fantapista.blog34.fc2.com/tb.php/627-aa9308c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。