↑上から↓下から

I praise the kids who enchants the spectator by the fuckin' trick that no one is predictable and call so.

2016/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何かを美しいと感じる基準の中にシンメトリー(対称性)というものがある。

要は左右対称の物を、非対称の物よりも美しいと感じるということ。

これは人間の本能に基づいている。なぜならば、生物の対称性は遺伝子の健全性を示しているからだ。


従って、僕らが誰かを好きになるとき、左の耳だけが大きい人ではなく、右の耳だけが大きい人でもなく、両方の耳が大きい人を好きになる。

左右対称な顔は多くの人に好かれるのである。

オードリー・ヘプバーンなどはその最たるもので、彼女の顔は非常にシンメトリーの精度が高いことで知られている。




何を言いたいかというと、僕らはみんなシンメトリーな物が本能的に好きだということ。




で、僕が最近注目しているのがシンメトリーな言葉、「回文」である。

回文とは、

「トマト」

とか

「しんぶんし」

とか

「まさこさま」

とか、「まさこさま」が夜言ってそうな言葉だと、

「殿下、ここ噛んで!」

とか上から読んでも、下から読んでも同じ文のことである。

回文は美しい!僕らはみんな回文がだぁ~いすき。
そんな回文の中でも極上の一品を、今夜あなたに届けよう!




第三位!


「イカ 食べたかい?」


居酒屋でイカを頼んだのに、まだ食べてない人を見かけたらこの回文を!



第二位!


「世の中ね、顔かお金かなのよ!」


男の人は誠実な人に限るわぁ~
などと吠えている夢見る夢子ちゃんには、この回文を!



第一位!


「グレイ ハイレグ」


ビジュアル系バンド・グレイがついに新曲『夏のハミチン』を発表!
なんとメンバー全員が、そのプロモーションのためにハイレグを着用し演奏を!ファンに、笑顔でハミチンを披露した!


などというアホな妄想で、つらいことがあっても元気モリモリ!

みんなも回文を知ってたら教えてね↓
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://fantapista.blog34.fc2.com/tb.php/739-de04d5d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
何かを美しいと感じる基準の中にシンメトリー(対称性)というものがある。要は左右対称の物を、非対称の
2012/10/27(土) 17:34:16 | まっとめBLOG速報
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。